昔のアメリカのパーツ広告

1981年頃の古いアメリカでの自転車パーツの広告を見つけました。
当時は1ドル200円くらい。給与水準ははっきり覚えていませんが、今の6~7割くらいだった気がします。

サイクルスポーツ オールカタログ80/81によると、当時の日本での価格は
Campagnolo ・スーパーレコード(SR)RD 28,000円
          ヌーボレコード(NR) RD 19,500円

と、日本のほうがずっと高かったですね。
ちなみに、サンツアー サイクロンRDは6,100円、シュパーブRDは6,300円が国内価格だったので
日本価格とほぼ同じですね。いかに当時カンパニョーロが高値の花だったか改めて思い出しました。

カンパNR・SRとサイクロンのリアデレーラーは使った使った事があります。
こと変速性能は、日本価格で1/3~1/5のサイクロンの方がカンパよりずっとキレが良かったです。

カンパの良い点は部品点数の少ない作りで、これはレースの現場でのメンテナンス性を考えての事の
ようで、さすが長年本場のレースで鍛えてきたメーカーらしいなと感心します。

parts1

parts2

ここ数年L’Eroica等、世界的にクラシックな自転車のイベントが人気を増してきました。
ことロードバイクでいえば、以前から欧米には熱狂的ビンテージロードバイクファン
がいたものの、世界的に人気が広まったのは日本が元のような気がします。

幸い、オークション等で新品や程度の良い中古クラシックパーツがまだ入手可能ですし、一部パーツを除き
数年前より価格相場は下がっているので、旧いパーツで1台お考えの方にはよい時期かと思います。
ボブジャクンでは80年代以降のスチールフレームの特徴を忠実に再現したフレームの製作が可能です。

SHOP

ホワイト×ブラック ¥7,800 ホワイト×ネイビーブルー ¥7,800 ブラック×レッド ¥7,800 スカイブルー×オレンジ ¥7,800

ARTICLES

スチールフレームに使われる主な規格
ビンテージパーツの規格を記載しました。

完成車紹介

雑誌ポパイに掲載されました。

ビンテージに似合う交換用プーリー販売はじめました。
ビンテージディレーラーによく似合うアルミ製シールドベアリング10Tプーリー2個セットの販売をはじめました。価格は2個セットで3,600円です。

ビンテージ カンパニョーロ・レコードクランクの弱点
旧カンパ・レコードクランクはごく稀にひびが入ります。

Stella/ステラ サイクリングウェアの販売開始しました。
Stellaサイクルウェアのご購入はこちらのページをご覧ください。

Stella/ステラ サイクルウェアのこだわりをご覧ください。

シンプルでクラシカルなサイクルジャージ入荷しました

品質にこだわりぬいたサイクリングジャージ、近日中に入荷します。

デュラエースAX リアディレーラー
自分自身の忘備録をかねて手元をはなれていったパーツを掲載します。

ヤフーオークション出品中です(終了しました)

サンプルフレームをヤフオク出品中です(終了しました)
ボブジャクソンではありませんが、手ごろな価格のフレーム販売を計画していたときのサンプルフレームを出品しています。

The Jersey Project / ザ ジャージー プロジェクト
クラシックなサイクリングジャージを集めた本の紹介です。

昔のアメリカのパーツ広告
1981年頃の古いアメリカでの自転車パーツの広告を見つけました。

Campybike.com製
カンパニョーロ歴代カタログ収録DVD-ROM 入荷しました。

   

完成車紹介1
長距離快速用として組んだ1台をご紹介します。オーダーのご検討の参考となれば幸いです。

完成車紹介2
Bob Jackson : Spitfire、ビンテージパーツ中心に一部現行パーツを使いました。

ロゴなしもオーダー可能です

クロマニア ミーティング 2014に参加してきました。

面白い物みつけました。
リアディレーラー・ディスプレイスタンド